news

全人類が萌えた妄想ボイスイベントレポート!

 今年4月には最新作2タイトルが発売される「妄想ボイスCDシリーズ」。詳細は今回のギャラクシーでも紹介しているのだが、今年2月に発売された『おにいちゃんCD advance』『おねえちゃんCD』を記念したイベントが3月12日、阿佐ヶ谷ロフトAにて開催された。

 出演したのはシリーズのプロデューサーであるIKUTOと、彼が率いるバンド姫騎士オフライン、そしてゲストはよきゅーん(乾曜子)だ! まずは「ライブ1回につきレベルが1ずつ上がる」という姫騎士オフラインがライブを敢行。この日初見のお客さんも多かったはずなのだが、客席のテンションをグイグイ上げていく楽曲のクオリティーは折り紙付き。その後、シリーズ制作秘話などを経て、いよいよ「妄想ボイスライブ」がスタート。
 これはつまり、お客さんから出演者(よきゅーんと、姫騎士のボーカル・秋山えりか)に言って欲しい台詞を募り、それをその場で生録音。イベント終了後、CD-Rにして販売するというもの。つまり、目の前で妄想と現実がクロスオーバーする、非常に恐ろしいイベントなのである。当然、ツンデレや妹、お姉ちゃんなど様々な設定の台詞が語られるたびに会場は白熱……したいのだが録音しているから歓声をあげることができない! どんな台詞を聞いても、お客さんはじっと声をこらえて身悶えまくるという、異様な光景が繰り広げられたのだった……。最終的には姫騎士メンバーらも録音に参加し、女性客も大興奮。そんなこんなでイベントが終了したのは23時。でも、お客さんの顔は萌え過ぎでツヤツヤだったとさ……。またやりたいなあ、このイベント。 (東 健太郎)

0804_mousou.jpg

「ずっと……だいすきでした」「外食だと、あなたの妻になるための花嫁修行ができないじゃない」なんて台詞が飛び交う会場

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shinjukuloft.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/798

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright (C) 2007-2017 PinkMoon.Ltd, All Rights Reserved.