news

ゴルゴ13がDSでスナイプ!

 日本が誇る国民的人気漫画『ゴルゴ13』が2009年3月26日、ニンテンドーDSでゲーム化される。

 タイトルは『ゴルゴ13 ファイルG13を追え』。親友を射殺されたプレイヤーが、残された手がかり「Gファイル」の解明に挑む内容だ。オフィシャルサイト(http://www.mmv.co.jp/special/game/ds/G13/)も本格稼働をスタートしており、登場人物のセリフ吹き出し中、ときどき現れる違う色の文字をすかさずタッチペンでタッチする「テキストスナイプ」など独特なシステムが徐々に公開されている。ちなみにこの「テキストスナイプ」、色の違う文字を見逃してしまうと分岐が発生せずにストーリーが進んでしまうという緊張感あふれるもので、「謎とき」と「シューティング」を合体させたかなりゲーム性の高いシステムだ。他にもいろいろな要素がたっぷり詰め込まれているそうなので、こまめに続報をチェックしよう。
 ちなみに、個人的にはゴルゴが主人公になって様々な依頼を解決していくゲームもやってみたいんですが(タッチペンを駆使して針の穴を突くような狙撃を体感! 報酬が溜まるとレベルアップ! ときには倉庫に閉じ込められて格ゲーに!!)、次回作はそんな感じはどうですか、マーベラスさん?(前川誠)

※画面は開発中のものです。
golgo03.jpg
(c)Takao Saito, Saito Pro/GOLGO13 syndicate, TV TOKYO 2008
(c)2009 Marvelous Entertainment Inc.

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shinjukuloft.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1004

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright (C) 2007-2017 PinkMoon.Ltd, All Rights Reserved.