covergirl

鳥居みゆき

そのルックスと、トラウマ的な狂気をモチーフにした、あまりにヤバ過ぎる芸風で一気にネットなどを中心に話題騒然となっているカルト芸人、鳥居みゆきが『ルーフトップ★ギャラクシー』に登場。完成したてのロフト・グループの新店舗「阿佐ヶ谷ロフトA」で秘密の撮影会を敢行した!
テキスト:北村ヂン 写真:鈴木公平

0712_torii1.jpg

●昔は大江戸線くらいだったけど、今は銀座線くらいになってると思うんですけど……

 お笑いをはじめたきっかけって何だったんですか。

「友達が欲しかったんですよ、ずーっと友達がいなかったんで。小学生の頃から難しい本ばっか読んでるような子供で、周りのみんなは馬鹿ばっかりだと思ってたんですけど、気がついたら『なかよし学級』みたいな所にぶちこまれてて『ああ、馬鹿は私だったんだ!』って。それからは誰からも相手にされなくなっちゃったんですよね……。だから、ひょうきんになろうと思ったんですよ。クラスの中でウワーッとかやってる面白くない人っているじゃないですか。そういう人って無駄に人気あるんで、そういうのにちょっとなってみたいなと思ったんですよ」

 ああ、クラスの人気者的な位置に。

「そうなんですよ、もう道化師になってやろうと! お笑いをやることによって、『私はそんなに暗い人間じゃないよ、もっと明るいポップな人間なんだよ』って知って欲しかったんですよ。……おかげで随分ポップになったでしょ、私?」

 どうですかねー……。高校を卒業してからは歯科助手も同時進行でやってたらしいですね。

「資格を取らなくても出来るのが良かったんですよね。バイト感覚な仕事なのに、結構専門的なところまで出来るでしょ?」

 まあ歯科助手の仕事ってよく知らないですけど。

「唾を8分目まで溜めてやって、そこから一気に吸い取ってあげたりとかも出来るし、歯の汚れを取ったふりしてそのまま放置することも出来るし、もう私の思うがままなんですよ! でも色々やらかして、それでクビになっちゃったんですけどね。仮歯をすごい強い力で取る機械があるんですけど、それで隣の歯を間違えちゃって取っちゃって訴えられそうになったんですよ。男子高校生の歯を取っちゃって……、お母さんが異常に怒ってましたね」

 そりゃまあ、怒るでしょうね。

「それから他の歯医者でも働いたんですけど、そこのお局を殴ったらクビになっちゃったし、肉を棒に刺す仕事もしていたんですけど、それもずっとやってたらお局が肉に見えてきて、刺しそうになってクビになったりとか……やっぱ早番の魔力ってありますよね!」

 結果、お笑いしかなくなっちゃったと。最初の頃はお客さんの反応ってどうだったんですか。

「えーっと、えーっと……ありませんでした」

 その頃はどんなネタをやっていたんですか。

「ぬいぐるみをちぎって投げたり……」

 ……それ、お笑いじゃないですよ(笑)。

「くまのプーさんを引きちぎって、中に詰めておいた腸を食べて自分の腹から出したりしてました。そりゃあ最初の頃は、みんなと一緒でショーパブで火を食べたりもしてましたよ、オーソドックスに」

 全然オーソドックスじゃないですけどね。ネタってどういう感じで作ってるんですか。

「……こうやって(側頭部をガンガン叩き出す)。とりあえずこうやって作って、電車のつなぎ目で練習して……」

 ああー、連結部分で。

「主に中央線とか山手線とかで。あそこ、どんだけ声を出しても怒られないんですよ」

 あそこは防音ルームじゃないですよ。あの狭い中で動きとかも練習してるんですか。

「動きもやってますよ、もちろん。表情とかも完璧に。誰も近づいてこないですね」

 そんな鳥居さんも、最近はネットなどで話題になって、活動も変わってきてるんじゃないかと思いますけど。

「最近は背徳感に凝ってるんですよ。だから炊飯器クッキングとかしてます。アイツは『美味しい米を炊いてますから』とか思って炊飯器ヅラして調子に乗ってるけど、角煮とか作ってやるんですよ! 炊飯器のプライドもズタズタにしてやって、角煮も角が丸くなっちゃってプライドズタズタにしてやってるんですよ! だからみゆき、ガムも飲むよ! 噛まずに飲むよ! 噛まれて捨てられると思ってるガムのプライドをズタズタにしてやってますよ!」

 ……えっと、お笑い芸人としての活動について聞かせてもらっていいですか?

「ああ……。相変わらず地下芸人って呼ばれてるけど、昔は大江戸線くらいだったでしょ? でも今は銀座線くらいになってると思うんですけど」

 ああ、深さ的に。まあ最近はテレビにも出てますもんね。

「そうですね。前はネタ見せとかも全然受からなかったのに。『個人的には好きなんだけどね〜』ってみんなに言われてたんですよ。みんな個人的に好きなら出せよ! って思ってたんだけど」

 出たい番組とかありますか。

「『ハニカミ』とか……はにかんでみたい」

 『恋するハニカミ!』ですか。誰とデートしたいんですか。

「やっぱり石原伸晃さんと! 本当にタイプなんで!」

 (笑)じゃあ最後に、今後の目標としては、どんな感じで活動していきたいですか。

「売れすぎず、売れなさすぎずがいいですね。死んだ時に、悲しむ人が増えたらいいなと思ってます。それですぐ忘れ去って欲しい。……寂しいなーそれ、あー寂しい!」

鳥居みゆき
★81年3月18日生まれ。秋田県出身。18歳で養成所に入りお笑いデビュー。過激な芸風からメディアへの露出は少なかったが、今年の10月、GyaOの『カンニングの恋愛中毒』でのカンニング竹山さんとの絡みが動画投稿サイトなどで話題となり、ここにきて一気にオファー急増中。2008年には大ブレイクが期待される!?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shinjukuloft.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/749

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 鳥居みゆき:

» 鳥居みゆきの監修である、くまのぬいぐるみ多毛さん(モコパルッチ) 送信元 鳥居みゆきと相棒くまの多毛さん(モコパルッチ)
鳥居みゆきさんといつも一緒のかわいいくまさん。 役割は鳥居みゆきさんを監修すること。 名前は多毛さん(タモウさん) このくまのぬいぐるみは(モコパルッチ)... [詳しくはこちら]

コメント (6)

多毛症MaI:

私はみゆきさんが大好きです!!
たまに、自分のことみゆき、っていうのがすごくかわいいなって思います(∀)
最近TVによく出られてますが、体には気を付けてがんばってくださいね☆

ごぶりん:

神降臨w
最高です♪

ユウ:

がんばってテレビに出て下さい!!自分もがんばってお笑いを目指します! 体調を崩さずにガンバレ

いいインタビューですね。
それにしても引きちぎってたのはドラえもんとキティちゃんだけじゃなかったのか(笑)。

これは・・・ヒット直前の貴重なインタビューですね。

匿名:

とりみー最高 最近テレビで御姿 拝見出来ないのが残念です。ハイタッチの復活をせつに望みます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright (C) 2007-2017 PinkMoon.Ltd, All Rights Reserved.