news

JR福知山線で車掌が体調不良で排便のため運行中止

 8月31日午前6時15分ごろ、兵庫県尼崎市のJR福知山線塚口駅で、同駅発京田辺行き上り普通列車(7両編成)の運転士が乗務しようとして、運転室の床が便で汚れているのを見つけた。清掃したが悪臭が残ったため運行を中止し、乗客約300人が後続列車に乗り換えた。上下計4本が運休し、約1700人に影響が出た。

 JR西日本によると、同駅まで下り線でこの車両に乗務していた車掌が体調を崩し、塚口駅に到着する間際に我慢できずに排便し、運転士に伝えたという。(後略)
【MSN毎日インタラクティブ/8月31日より】

 最近、電車の故障とかトラブルとかが多いな〜とは思っていたけど、コレは前代未聞でしょ。排便で「運行中止」って、小学生のギャグか。
「運転室の床が便で汚れているのを見つけた」ってある通り、どうもこの車掌、自分の漏らしたクソをそのままにしてどっか行っちゃったらしい。我慢できずに排便する前に、運転士に伝えなきゃ!そしたら、最高スピードで次の駅を目指してたのに!(運転士も車掌も必死の形相で!)
 で、たまたまこのニュースを取り上げた某ラジオ番組で社会学者の宮台真司先生が、
「クソを漏らすのは仕方ないとして、大の大人なら自分のクソの始末くらい自分でしろ!」
と、義憤にかられた発言をし、ゲストのさいとう・たかを先生(!)に、
「まあそんなことで怒らんでも」とやんわりたしなめられてました(苦笑)。(今田 壮)

0710_bakanews.jpg
イラスト/ヨシダプロ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shinjukuloft.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/729

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright (C) 2007-2017 PinkMoon.Ltd, All Rights Reserved.