news

1日100円の調味料で92まで生きよう!

飲んでよし! 食べてよし! 塗ってよし!(ってそれ調味料なんか?)10万円の効果が100円で手に入る!

0710_chomeigen1.jpg
夢のような効果が表れるらしい100円化粧水は、女子高生用に作ってるそうです。ってその前に店構えを女子高生用にしなきゃ!

 日暮里駅から徒歩2、3分。下町情緒だなんだと語られることの多い谷中は「夕焼けだんだん」の上に、オシャレ女性誌もびっくりの超強力な個性派ショップ(笑)があります。
 店頭にはショーウィンドーから脇の物干竿まで、手描きの筆文字ポスターがびっしり!  「一日百円の調味料で若く、美しく92歳まで長生き」みたいなメッセージがいっぱい。どうやら「長命源」というオリジナル健康食品のショップらしい。軒先にはテープでメッセージも流れてて健康と長寿をしきりに唱えてるんですが、それがボソボソしたか細い老女の声でしかも棒読み。あんまり元気そうには聞こえないんですけど……。軒先にはなぜか赤いパトランプがクルクル回転。入口に「幸福門」って手作り看板。うわーっ! 入りにくー!
 実は僕、谷中界隈に越して来て8年以上、何度もこの店の前は通過したことがあるものの、いまだ入店したことがありません。だって、「お試し無料」とか「買うよりもお試しになって……」とかやたら誘い文句が書いてあるんですけど、こんなに入店に勇気がいる店もないでしょー。
 でも中がどうなってるか気になるなと思ってたら、某女性イラストレーターMさん(20代)が、
「えー、私こないだ入って来ましたよ〜」
ナヌッ。(おそるおそる)な、中はどうなってんの?
「マリー・アントワネットの肖像画がデーンと」
え?
「で、その周りにバラがいっぱい。造花ですけど」
は、はあ。店内も期待を裏切らない感じで。
「あとは塗るやつとか飲むやつとか、いろんな  長命源 が棚に並んでます」
で、お試しはしたの?
「モチロン(ニッコリ)。店主らしい愛想のイイおっちゃんが奥から出て来て、なんかいっぱいしゃべってくれはるんですけど、気が付いたら手に 化粧水 を塗られてて」
で、キレイになったの?
「指輪がキレイになった(笑)。おっちゃんに『ほら肌もキレイになったでしょー』って言われたけど、ようわからへんかった」
ま、しばらく使わないと効果が出ないのかもね。
「で、『これは私にあんまり合わないのかも』って言ったら、こんどは果実酢みたいなのを飲まされて。『おいしいですね』って言ったら『これはあんたにぴったりじゃ』とか言われて、危うく買わされそうになったけど、なんとかかわして、100円で一カ月使える化粧水買って帰りました」
って、結局買わされてんじゃん!
 えーと、彼女の話をまとめると、喋り出したらとまらないおっちゃん(ていうかおじいちゃん)と、相方らしい(でも夫婦じゃないとか)お淑やかなおばあちゃんが、愛想よく迎えてくれるそうです。おばあちゃんの肌は確かにキレイで、
「コレを使うようになってから、月10万円だった化粧代が100円ですむようになったのよー」
って、月10万円の化粧代ってどんだけ金持ちだったんだよ、おばあちゃん!(今田 壮)

0710_chomeigen2.jpg
成分表もきっちり表示して、初めてのお客さまも安心。でも、「アスパルテームLフェルアラニン」ってナニ?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shinjukuloft.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/728

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright (C) 2007-2017 PinkMoon.Ltd, All Rights Reserved.